全部だきしめて。

オトコ心とアソビ心のPhoto&Essay、ついに統合エディション!‥‥とか

っらっしゃーい(^O^)/
 ・写真ブログもヨロシク → 風Photoへ 
      
 | ホーム | とうとう積雪の時が来た >>

main contents

一定期間更新がないため広告を表示しています

-, -  本文の先頭へ▲
概要

ブログ第一作、オトコゴコロとアソビゴコロの第一弾「それさえもおそらくは無頼なる日々」です。「ぷらら」の「Broach」なるサービスを使ってました。

当時(2003年頃から〜2008年あたりまで)やってたホームページの中の「フォト日記」コーナーだけをブログとして独立させる試みで始まったもの。

開始当初はHPと同時進行だったため手が回らず、更新頻度も低く、中身もまるで力入ってませんね(笑)
2008年秋口頃より唐突に本気モードに突入し、イキナリ長文を書き殴り始めておる。
やがて日記の枠組みを超え極端に加速して行くオトコゴコロとアソビゴコロよ(^◇^;)

そんで終盤に至っては、大河シリーズと銘打って自身の青春譚を微に入り細に渡り繰り広げ、、、よくまぁチャンとまとまったもんだ(^◇^;)




全188記事、目次は以下。
(該当記事に飛べない等のリンクミスあらばご一報くださいm(__)m)

(2007年)

12/5  とうとう積雪の時が来た
12/9  K10Dがやってキタ――(゚∀゚)――!!
12/15 雪と湯飲みとK10D
12/16 雪明けの空に地蔵微笑みまして
12/18 仕事行きたくねー朝
12/24 メリクリ
12/29 ニューレンズで隠し撮りだぁ
12/30 ニューレンズで年越しだぁ
12/31 昼飯時

(2008年)

1/1   New Year
1/2   やっと正月気分
1/2   一月二日初日の出
1/3   元善光寺参拝記
1/4   ありがとう、またな
1/5   クローズアップ レンズ
1/8   今日までそして明日から
1/13  178D試し撮り
1/21  画像管理ソフトの話
1/27  冬本番?

2/3   節分ですぜ
2/10  NTT加入回線、修理にまつわるエトセトラ
2/17  暖冬つってたの誰よ?
2/26  ダメなもんはダメっしょ。

3/22  Wao ! (゚д゚)!
3/22  カメラ・バッグ

4/6   四月、それは入学式の季節!
4/20  ストラップ −ARTISAN&ARTIST ACAM-105−

5/5   ゴールデンウィーク最高!
5/18  彩りの季節

6/1   風になりたい -吉田拓郎-
6/8   中体連観戦
6/14  昭和回帰、みたいな…
6/29  スクエア・フォーマット
6/30  スクエア写真第2回

7/1   スクエア写真第3回 猫
7/2   スクエア写真 第4回 猫その2
7/3   スクエア写真 第5回
7/4   スクエア写真 第6回

9/27  夏記録 前編
9/27  夏記録 後編
9/28  木曽路が好きだ!
9/29  ソフトバンクで「着うた」自作とか

10/11 ま、松茸!
10/12 幽玄なり元善光寺
10/13 昨日の拾い猫
10/17 拾い猫、その後
10/18 駒ヶ根、光善寺
10/18 10月18日のおまけフォト
10/25 紅葉キタ――(゚∀゚)――!!
10/26 旧浪合村、寒原峠付近
10/31 初霜が降りて冬の足音が聞こえる

11/1  早朝からベンチを撮るのです(^^ゞ
11/1  伝統芸能? 子供歌舞伎
11/2  暴走する愚かなる者へ
11/3  ちょっと試してみた
11/3  カメラな人々 第一回 H氏の肖像
11/4  ネイチャー苦手、チョー苦手
11/5  氷点下がやってきて、猫は朝日を待ちわびる
11/6  カメラな人々 第二回 T氏の肖像
11/7  母よ、わたくしもいただきまする
11/8  朝からまた雑な人生送ってるし(^^ゞ
11/9  雪の気配がひしひしと近付き、人は冬支度に余念がない
11/10 今日という日が寒いので、秋に別れを告げてみる
11/11 茜射す空と、Trouble in mind
11/12 月明かりが男を切なくさせるのです
11/13 無人島に流れ着く人生がないとも限らない
11/15 3cm×3cm と I'm so,"CameraMan"
11/16 霧雨に濡れて、男は無頼なる日々を思うのです
11/17 人生が旅であるならば、それは切な過ぎる旅なのです。
11/18 雪の予感に胸ときめかせ、旧友再会フォーエバーヤング
11/19 それさえもおそらくは白いファンタジーなのです
11/20 不思議なことはいつもある
11/21 男は夢に追われる孤独なランナー、なのかもしれない
11/22 K10D 異常発生で悲しみにくれる男なのです
11/23 山頂でたたずむ父と子の、無頼なる休日
11/24 Bluesは聴こえない
11/25 電柱と電線と無頼なるWORLD
11/26 何もかもおそらくはウヤムヤな一日
11/27 スクラップ・ドリーム
11/28 カメラな人々 第三回 T氏の肖像(その2)
11/29 師走の風にあおられて。
11/30 大団円! 全ての人に花束を〜

12/1  カメラな人々 第四回 K氏の肖像
12/2  カメラな人々 第五回 H氏ふたたび!の巻
12/3  12月
12/4  ┐(´∀`)┌
12/6  よくわかるブログ開設講座 〜プロローグ〜
12/7  よくわかるブログ開設講座 本編その1 サービス選択から初記事投稿まで
12/8  遙かなる虹を求めて、とかなんとか
12/9  よくわかるブログ開設講座 本編その2 写真アップとその前のアレコレ
12/11 よくわかるブログ開設講座 エピローグ
12/12 荒野を下って(※追記あり)
12/13 小さな旅も重ねれば大きな旅となるのです!
12/14 今さらご挨拶m(__)m このブログに関しまして!
12/15 ゆ、ゆ、ゆーふぉーにさらわれる人生がないとも限らない
12/16 「続!」 ゆーふぉーにさらわれる人生がないとも限らない!
12/17 風の言葉
12/18 「白」のバラード
12/19 カメラな人々 第六回 M氏の肖像
12/23 なぜココにこんなモノが(;・∀・)?
12/24 カメラな人々 番外編 K氏衝撃のデビュー
12/27 静かに静かに歳は行く
12/31 歳末狂騒曲

(2009年)

1/1   初日撮ってきたぜぃ (^^)v
1/1   清く正しく無頼なる年明けかもしんない
1/2   元善光寺参拝記 2009年版
1/3   しあわせはある日突然に。
1/4   自己紹介「ワタシについて」‥‥とか今頃やる(^O^)/
1/5   安らぎに別れを、そしてiPhoneにカバーを
1/6   本日、未熟者
1/10  人生に損失補填はあるのだろーか、とか考えた。
1/11  iPhoneにもストラップ付けよーではないか(^O^)/
1/11  iPhoneにもストラップ 続き。んで、完結。
1/12  通勤、それは時に命がけの行為
1/13  雪道運転心得の条
1/14  バナナで釘が打てそーな‥‥
1/15  あなたの知らない世界‥‥
1/16  真実一路の旅なれど
1/17  それは、そう、「黒い衝撃」であったΣ(゚д゚lll)
1/18  iPhoneのカメラはとてもとても楽しい(^^)v
1/19  iPhone、OldCamera & Polarize v( ̄Д ̄)v イエーイ
1/20  メロディが響くような写真が撮れるだろーか‥‥無理でした\(^O^)/
1/21  満足しちゃっちゃダメじゃん(^^ゞ
1/22  Happy Man in Blue
1/23  失速!(^^ゞ
1/24  時として弱気なるオトコのバラード
1/25  復活!(^^)v
1/26  果てしもなく無駄な今日という日の備忘録
1/27  夢見る頃を過ぎても。
1/28  フェンスの向こうのアメリカ
1/29  フェンスの向こうのアメリカ(2)
1/30  フェンスの向こうのアメリカ(3
1/31  果敢に生きれぬコトもある

2/1   フェンスの向こうのアメリカ(4)
2/2   フェンスの向こうのアメリカ(5)
2/3   泣きたい夜に
2/4   永遠の嘘をついてくれ
2/5   ヒーローになるとき、それは今
2/6   翼あるもの
2/7   週刊!フェンスの向こうのアメリカ (6)くらい。
2/8   王様達のハイキング
2/9   唇をかみしめて
2/10  五番街のマリーへ
2/11  涙のBirthday
2/11  下手なギターに乗せた夢は 遙かな旅を始めた
2/13  だから13日の金曜日ってヤツぁ‥‥
2/14  週刊・フェンスの向こうのアメリカ(7)
2/15  竹は節ありて‥‥
2/16  冬の華
2/17  風に吹かれて
2/18  提灯がふた〜つ‥‥
2/19  あばよ、俺たちの夏。‥‥な〜んてな
2/21  廃屋ラプソディ
2/21  おやかたへのオマージュ 無頼派、駅を撮る
2/22  週刊・フェンスの向こうのアメリカ(8)
2/23  野良犬
2/24  コメントとメールと失語についての相対的因果関係をブツブツ
2/25  Rain‥‥
2/28  マイ・ボーイ

3/1   フェンスの向こう‥‥の(9) バンド黎明期編
3/2   御伽草子
3/3   春まだ遠く‥‥
3/4   外は白い雪の夜
3/5   世は平和‥‥なのでしょーか?(^^ゞ
3/7   春を呼べ
3/8   フェンスの(10)
3/9   橋の不思議
3/10  遠い世界へ
3/11  電話にまつわるエトセトラ
3/12  ひっく
3/13  さて、ETC車載器について語ろうか
3/14  なごり雪
3/15  フェンスの‥‥(11)?
3/17  光あるうちに行け
3/18  少年時代
3/19  愛した街に捧ぐ
3/20  無頼派、木曽を撮る(妻籠宿篇)
3/21  フェンスの(12)
3/22  ジャニスの花壇
3/23  晩メシと呼ばれるもの
3/24  木曽・妻籠宿リポート その2
3/25  春の予感 ーお題提出日(ノ><)ノー
3/26  悩ましきお題提出の舞台裏
3/27  針路、前。
3/28  なごり雪ですかね〜
3/29  フェンスの(13)
3/30  フェンス(14)最終回「さらばTokyo」
3/31  破れたハートを売り物に


この「Broach」、最終話を書いた2009年3月当時はオプションを付けても最大容量が300MBしかなく、すでに残り少なくなってまして。
ただ、ボク自身としては初めから「フェンス」シリーズでの自分晒しが終わったらキレイサッパリ消え失せる計画だったため問題はなかったのだけど。

終結を目前にして諸般の事情でブログ活動を続けることになり、ならば一旦終わらせて新天地で続きをやろう、ってコトで次作「新BURAI」に繋がってくワケですm(__)m

comments(0), -  本文の先頭へ▲
-, -  本文の先頭へ▲
コメントする










site information

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
designed by