全部だきしめて。

オトコ心とアソビ心のPhoto&Essay、ついに統合エディション!‥‥とか

っらっしゃーい(^O^)/
 ・写真ブログもヨロシク → 風Photoへ 
      

main contents

一定期間更新がないため広告を表示しています

-, -  本文の先頭へ▲


よっしゃタバコやめっか〜、と軽い気持ちで禁煙ゴッコ始めたのは6月1日のコトであった。
従って本日を持って72日が過ぎたことになる。
それまで30年間に渡って一日40〜50本を吸い続けていたこの俺だけど、意外にやめられるもんじゃんなー(^◇^;)
‥‥とか、スゲー軽いノリ(笑)
ま、軽はずみに生きてますからね(笑)

ところで、俺としては禁煙70日以上だよ〜ん、って気分なのだが、そーではないと言うヒトもおる。
実は俺、40日目を迎えた一月前の7月10日に、「40日記念だー」とか勝手に決めて、封を切らずに取っておいた最後の一箱を開けて、翌日に渡って全て吸って、そっからまた吸ってないのな。

ちなみに40日ぶりのタバコはあんまりウマくなかった(^_^;
だからそのまま吸わなくなったんだけど。




で、禁煙の掲示板とか見るとさ、禁煙の価値ってのはその継続期間にある、って考えが大手を振ってまかり通っているようで、途中でたとえ1本でも喫煙しちゃったらば、禁煙期間はそこからやり直しになるんだそうな。
その考えを押し通すとなると、俺は禁煙70日越えのヒトではなく、まだ禁煙1ヶ月のヒトってコトになりますね(^_^;
‥‥バカじゃね?(笑)

途中で1本吸おうが100本吸おうが、それまでの吸わんかった期間が無くなるワケじゃねーじゃんなぁ。

事実としてはだよ、「2010年度 輝け!俺の禁煙大賞」の中身は8月11日現在、禁煙継続期間31日、禁煙日数72日。これが正しい。

で、実はこれから一箱買ってきて吸おうと思ってるんだが、別にいいんだよ。
だって俺、煙草やめたいとか思ってないんだから。
元々の目的は10月の値上げまでに、俺の財政がタバコ代に圧迫されない範囲まで本数を落とさねばなるまいよ、ってトコにあったのだ。その目的はすでに十二分に達せられている。

これから一生涯、月に一箱ペースで吸い続けたとするわな。
それでも俺の財布は痛くも痒くもない。仮に一箱1000円になろうとも、月一箱なら痒くもくすぐったくもないとゆーのだ。
何でならば俺はビンボー人だが1000円はハシタ金だからだ、うひゃうひゃ。



で、禁煙してることになるのか喫煙者になるのかと言うと、これは非喫煙者と言い切っても果てしなく正しいと言えば言い得るのではなかろーか。

つまり月に一度一箱のタバコを吸うボクは、禁煙継続期間こそ常に30日未満だが、禁煙日数は年間353日に及び、年間の喫煙本数は20本×12ヶ月で240本、一日平均0.65本くらいのオトコとなり、これは四捨五入すれば吸ってないに等しい。
‥‥だってそーでしょ?例えばよ、隣のばーちゃんが俺に毎日0.65円の小遣いくれる、つったとするわな。それでばーちゃんがよ、「おらはテンペイに毎日小遣いあげとるら」とか言い出したら俺は多分逆上する。「もろとらんわい!」とか三白眼で吐き捨てる。
だって0.65円とかよ、1円より少ないんだぜー。そんなん毎日届けられても迷惑よ。

つまり日当たり0.65と言う数値は無為である。。。無きに等しい。



だから俺は明日から、喫煙に関する質問には胸を張って答えるであろう。
‥‥健康診断とかさ、生命保険とかさ、医者行った時とかさ、あるじゃん、喫煙に関するアンケート。
それに際して俺は胸を張って答えるのだよ。
「おタバコは?」
「ふふん、吸ってないよーなもんです」
「え?では喫煙歴は?」
「未来に渡ってはないに等しいかな」
「え?では過去に遡るなら?」
「いやー太古から未来永劫に渡る悠久の時の流れの中で俺が生きてきた時間なんて無きに等しいからねぇ。ましてやその中でのタバコ吸ってた期間なんて、まるっきり誤差の範囲だね」
何に対する誤差かは知らんけどな(^◇^;)



あとファミレスとか行くとさ、聞かれるじゃん、喫煙の有無。
ウェイトレスのネーチャンははにかんだように俺に問うであろー。
「いらっしゃいませ。おタバコは?」
そこで俺は胸を張って答えるのだ。
「ふふん、吸ってないに等しいよ」
ネーチャンは俺を喫煙席に案内すべきか否か迷って眉を潜めるであろー。
だが俺は別にどっちに案内されたっていいんだよ。特にこだわりはないのだ。
しかしネーチャンにはあるかもしれない。こだわりが。彼女は思う。
「ないに等しい、じゃねーんだよ、吸うのか吸わねーのかどっちなんだ、つってんだよ。女の腐ったみてーに煮えきれねーオッサンだなぁ、あーもう!」
いや、気持ちは分かるんだけどよ、そんな何もかも強引に白か黒かに二極化しようって思想は危険じゃないか?世の中ってヤツは常に帯に短しタスキに長しじゃねーのか?
‥‥違います、例えが。



あるいはまた、旧知の人々も目ン玉ひんむいて俺に言うであろー。
「テンペイさん、タバコやめたんだって!?」
俺はますます胸を張るのだ。
「ふふん、やめたようなもんよ、ドッテコトなかったぜ」
ヘビースモーカーだった頃の俺を知る老若男女は今やスモーカーの片鱗さえもない月に一箱の俺を目の当たりにして尊敬のマナザシと賞賛の言葉を惜しみなく俺に捧げるであろー。
もしや会社は表彰だってしてくれるかもしれん。
しかしそこまでされると俺としてはチョッと照れる。
賞状など別に欲しくはないし、今どきこのご時世にたかがタバコを吸わんくなったくらいの些事でそんな過分な賛辞を申し述べられましても、うひゃうひゃ。
俺と致しましてはもう既に月に二万余りのタバコ代が毎月浮いてる勘定ですんで、このご時世にそんな昇給なんて、うひゃ うひゃ。



いやしかもさらにここで神サマまで、頑張った俺へのご褒美に明日のロト6は任せろ、とかそんな、まぁ拒みはせんけど、うひゃ うひゃ うひゃ。

さーて、タバコでも吸いながらロト6の使い道でも立案すっかな。うひゃうひゃ うひゃうひゃ。


-, -  本文の先頭へ▲


予告しちゃったからざっとやります。禁煙一ヶ月のマトメ。

マトメる前にまずは被験者たるワタクシのスペックを申し述べておかねばなるまいね。

えー、初めてタバコを口にしたのは、確か中2の時だった。
高校に上がった頃にはポケットの中には当たり前のようにタバコとマッチが収まってはいたが、本格的に吸い始めたのは陸上競技を引退した高3の夏あたりからで、それはつまり18も間近の17の夏、特別に愛してーよ、17の夏だかーら、ワタシを変えーていいのよ、泣いたりしなーいー♪‥‥うるせーよ(^◇^;)

一方、今のワタシは48も間近の47の夏を迎えつつある紛れもないオッサン万年青年なのだから、かれこれ30年の長きに渡る喫煙歴を誇るオトコってコトになる。
その間、医者に禁煙を申し渡されたコトは数知れず、が、一向に聞く耳持たず今に至り、ハッキリ言って今更やめようがやめまいが健康的には大して意味はねー(^◇^;)

で、当初からずーーーっと変わらず一日2箱チョイのペース、40〜50本/Daysってのが日課でして。
銘柄は一通り吸い比べはしたが基本的にセブンスター、最近はチョッと軟弱にセブンスターのライト・ボックスをデフォにしておりました。

と、こんな感じで、喫煙歴、喫煙本数、タバコの強度、どこを取っても押しも押されもせぬ愛煙者ってのが俺のスペックなワケです。
このクラスの輩が禁煙なんぞに踏み切ると、その影響は凄まじかろう、ってのは安易に想像つきますね。

ところで、今回結果として禁煙するに至ったのは単にノリに過ぎず、「健康を意識して」な〜んてコトでは全くなかったのです。
そもそもボクは、世の中がヒステリックに騒ぎ立てるほどにはタバコを悪者とは思ってないし、健康に関しちゃ別にこれといって興味も関心もない。
死ぬときゃ死ぬし死ぬまでは生きてらぁ、と、ずっとそう思いつつ暮らしてきた。
そうして50も近くまで生きてしまえば、今死んでも最早夭折と呼ばれるはずもなく、多少短めの生を普通に終えたと言ってもよかろう?
従いまして今更タバコやめて「チョッとでも健康な老後を」とか、そんなの知ったこっちゃねーんですよね(^◇^;)

ただし、大好きなタバコではあるが、そこにはやはり相応の価値ってものがあるワケで。
俺的には嗜好品としてのタバコの対価つーのは、一箱200円、一日400円くらいを妥当とすんですね。
だから現在の一箱300円、一日およそ700円つーのにそもそも割り切れぬ思いを感じてはおった。
おったんだけど、そこがソレ習慣で、値上がりしたからってそれに応じて本数減らして出費のバランス取るなんて器用なコトは出来ん。そもそもそんな細かいことを考えられる緻密な生を送ってはおらんとゆーのだ、俺は。

それでやむを得ず値上げに付き合っては来たものの、この秋の値上げではついに、今の一箱300円が一気に440円になりやんですねヽ(`Д´)ノ
サスガにチョッと、もう付き合えん。。。
更に世間的にもタバコへの迫害は日毎いや増す傾向にあり、肩身の狭さったらない昨今でもありますしね。

だもんで、値上げまでにはタバコとの付き合い方を考え直さなきゃなーと思ってはいたんですよ。
そんな折りも折り、たまたま出会った電子タバコがスッカリ気に入っちゃって、チョッといい品欲しくなり一月分のタバコ代に匹敵する投資とかしちゃったりしてよ、無駄遣いし過ぎちゃったんでせめて電子タバコの元が取れるまでリアルタバコを控えてみっか、と。

元はそんなノリだったのだが、どうせ控えるだけでもイライラするに決まってんだから、いっそ完全にやめて禁断症状ってのを逐一体験してみるのもまた人生、とかワケのワカラン決断をするに至り、とりあえず最も苦しいと言われる3日間の禁煙に挑む気になっちゃったんですね。
そんでその3日間を意地で乗り切っちゃうと、今度はそれを無駄にするのがもったいなくて、、、で、日を重ね、気付いたら一月を越えておった、と。
って、長々と何語ってんだ?俺(^◇^;)

ともかく過ぎてしまった今振り返っても楽な日々ではなかったのだけど、では実際に身体にどう言った禁断症状が現れ、どのような変化が起きたか、それは明日以降と言うことで\(__ )

‥‥まだチョッと際限なく長文書くだけの集中力は戻ってないんですよ(^◇^;)



comments(4)trackbacks(0)  本文の先頭へ▲



なし崩し的に遊び半分で始めた禁煙だが、スッゲー苦しかった2週間を過ぎちまうとその苦しみを、、、いや、その苦しみに打ち勝ったオノレの闘いを無にするのが何ともハラダタシくて意地になってるうちに、ナント一ヶ月過ぎちゃいました(^◇^;)

最初の2週間は離脱症状との闘いに疲弊し精神的に普通の状態ではなく、その後の2週間はこれまでの身体の傷みが露わになったと見え、色々と不調が続いて肉体的に普通の状態ではありません(^◇^;)

ま、健康面では良くなった部分もナンボかはある。

‥‥お肌なんかシットリ・ツヤツヤなんですよ(*^^*) も、お化粧のノリが良くて良くて‥‥。
って、化粧とかしたこたぁね〜よ。

ともかくまだ本調子ではないが、精神的にも立ち直りつつあり、肉体もかなり禁煙前のリズムを取り戻しつつあるよーな気がするので、そろそろ復活できるかなー。

とりあえず明日は禁煙一ヶ月のマトメでもやってみよう、とか思ってます、ハイm(__)m


comments(6)trackbacks(0)  本文の先頭へ▲

ちょーっと更新サボってると全部のブログにエロコメ入ってやがって、、、腹立つなぁもう!
どうせ見つかり次第消されるに決まってんだからいい加減いに止めときゃよさそーなモンだが、あーいう脳みその足りない輩にマトモな思考を期待しても無駄なのだ。アイツらは完全にスパム拒否のシステムが確立されるその日まで、ないアタマ必死で振り絞って品性のカケラもないエロコメを投稿し続けることであろう。ご苦労なこった(笑)

で、更新ストップしてたのは心身両面で調子を崩してたからだ。
禁煙しようなんて決意はサラサラないままに六月に入ってからはただの1本もタバコ吸ってないのだが、もともと日に40〜50本を30年続けてきたヘビースモーカーだからねぇ、急にタバコを絶つと色々と大変なのだ。
できるだけ平然を装ってはいるものの、どのくらい影響があるかはこの「禁煙日記」見れば一目瞭然ですね。
何せ、ゲラ20枚程度の長文は苦でも何でもないはずのこの俺が、たかが数行程度の禁煙日記で文章が破綻しちゃってるもんね。普段から相当な長文書いても読み返したり推敲したりってまずやんないのだけど、タバコやめてからはそもそも文を書く気にならん。
それどころか、写真をアップするなんつーのは面倒過ぎて取りかかる気になれず、ってかその前に写真自体ほとんど撮ってなかったりする。
で、文章を書くのは面倒なのだけど、面倒って言うよりも誰かに何かを伝えるコトが億劫でしょーがない精神状態にあるんですね。従って家庭でも職場でも、ほとんど人と会話をしなくなった(^◇^;)
壁際でひとり膝でも抱えてんのが似合いのノラ犬だ、俺は(^◇^;)
こーいうのを「禁煙鬱」と呼ぶらしい。ま、ほとんど廃人です(笑)

で、体からニコチンが抜けて心理的依存も弱まりだしたあたりから身体の悪いところが顕在化してくるらしい。
10日目あたりからタバコへの渇望は弱まり、それと同時に気力は復活しつあるように思わなくもないのだけど、一方で身体の末端、、、指先とか太股とか肘とか手の平とか、、、が、内側から疼くんですよね。内出血した時のような疼痛が常時身体のどっかでおきてるから不快でしょうがない。

まーしかし、何やかやで半月過ぎた。多くの禁煙レポを見るに一月あたりで精神も肉体も落ち着くみたいだから、あと半月もすれば完全復活してるはずなのだ。
もっともタバコ吸えばスグにでも復活するんだけどな。相変わらず引き出しには封を切ってないセブンスターが転がってるしな〜(^◇^;)



-, -  本文の先頭へ▲

ようやく体と意識の分裂感が治まって来た。といってもまだズレてるが、昨日までよりは随分いい。
そんでも細い通路とか壁際とか歩いてるとアチコチに体ぶつける。いい加減痛いし!

睡眠障害は相変わらずで、やっぱり毎日3時間前後しか寝てない。
あと、歯ばっか磨いてるんで口の中が腫れちゃってチョッと大変。
さらに飴の舐めすぎでニキビまで出てきて、ヒゲもないし、ボクは実は正真正銘の青年なのかもしれないね、うんうん。

もう「タバコ吸いたい」って意識はほとんど表には出てこないし、出てきても別に笑ってやり過ごせるレベルなのだけど、くどいようだが本気で禁煙してるワケではないし、引き出しには手付けずのセブンスターがある。
‥‥そろそろ吸うぞ!

とか思ってたのだが、今日届いた電子タバコ用の新しいリキッド、もちろんノン・ニコチンなのだが、コイツの味と喉ごしが今まで試したどれよりもタバコぽくて、脳みそが本物と錯覚してクラクラするほどで、従いまして本日もリアルタバコの封を切る気が失せました(^◇^;)
もう電子タバコだけで十分やっていけそうなのです(^◇^;)

ところで電子タバコ、いずれ本ブログでレポやろうと思ってるのだけど、今使ってるのは昨年における名器中の名器と評価の高いMシリーズの402、これを5セット分、それから今年の大注目株、ってかボク的にはもうこれだけあればいいや〜的な「Tiny Titanium」+F3リキッドの「STELL TOBACCO No.01」通称「鉄タバ」の組み合わせ、全部合わせれば充電もリキッド補充もなしで3日は困らん(^^ゞ

元々は味わいが深いM402をメイン使いにして、吹き戻しでもセンサーが壊れない(らしい)丈夫なTinyを運転及び仕事中の咥えタバコ専用にする心づもりだったのだが、Tinyのラフさがスゲー気にいっちゃった今となっては402はやめときゃよかった、とか思ってたりします。

いや、402も十分いいんですけど、ボクの使い方とTiny Titaniumの相性が良すぎたみたいで。
多分夏までにもう2セットくらい買うことになるな、これは(^^ゞ



-, -  本文の先頭へ▲

site information

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
designed by